歌舞伎の倉庫&きもの&かつら 整理

長年の懸案事項であった、歌舞伎の倉庫の整理をしました。

壊れてしまった大道具は捨て、倉庫を整理。
きものも使えるものを選別。
かつらはとりあえず、空気にふれされて。
d0178513_13173863.jpeg

自綺羅での公演が出来ない下條歌舞伎では、衣裳屋さんが頼り。でも衣裳屋さんの都合が悪い時にも公演が出来るように使えそうなきものを探しました。

『非人景清』『阿波鳴門』『刈萱』『寿曽我』など出来る...かな?

[PR]
by shimojokabuki | 2018-05-28 13:14 | 歌舞伎保存会

下條歌舞伎の活動情報や、伊那谷の芸能文化を紹介します。【定期公演】毎年11月23日 【下條歌舞伎事務局:下條村教育委員会】0260-27-2311  0260-27-1015 FAX0260-27-3536


by shimojokabuki