三遠南信ふるさと歌舞伎当日

三遠南信ふるさと歌舞伎交流のため、前日組や当日組にわかれて下條村を出発し、浜松市佐久間へ行ってきました!

前日組は交流をしたり、舞台の準備をしたり。
d0178513_1030473.jpg

会場には今回、出演の団体ののぼりがたっています。
d0178513_10305015.jpg

入り口では食べ物なども売っていました。
d0178513_10305223.jpg


タイムスケジュール。
d0178513_10305382.jpg


最初は浦川歌舞伎による三番叟
d0178513_10305530.jpg

d0178513_10305618.jpg

「佐久間歴史と民話の郷会館」は長い花道も回り舞台もある会場。
d0178513_10305783.jpg

歌舞伎のために作られており、自治体の努力が感じられます。

d0178513_10305896.jpg

続いて豊橋素人歌舞伎の『鬼一法眼三略巻 一条大蔵譚』
d0178513_10305956.jpg

d0178513_1031013.jpg

d0178513_1031171.jpg

大鹿歌舞伎の『絵本太功記』
d0178513_1528284.jpg

物語を表現するためにどういう所作をするか、考えや方法はそれぞれ。
d0178513_15282899.jpg

団体ごとに振付の違いもあり、歌舞伎って難しいですね。
d0178513_15282951.jpg

下條歌舞伎の『菅原伝授手習鑑 寺子屋』
終わって集合写真!
小学生、高校生、社会人まで。
寺子屋はいろんな世代が必要な芝居なので、なんだかにぎやかくていいですね。
d0178513_15283020.jpg

他の団体との舞台は緊張しますね。

次は2015年2月8日の信州農村歌舞伎祭!来年かぁ005.gif072.gif
d0178513_12385570.jpg

[PR]
by shimojokabuki | 2014-11-30 10:03 | 歌舞伎保存会

下條歌舞伎の活動情報や、伊那谷の芸能文化を紹介します。【定期公演】毎年11月23日 【下條歌舞伎事務局:下條村教育委員会】0260-27-2311  0260-27-1015 FAX0260-27-3536


by shimojokabuki