かつら

大阪市の長野かつら店さんでかつらを修理してもらいました060.gif060.gif
d0178513_16271614.jpg

長野かつら店さんは、ミュージカル、演劇・地芝居など舞台かつらを幅広く制作販売、またレンタルもしているそうです。

下條歌舞伎、定期公演や大きな公演では衣裳屋さん、顔師さんなどをお願いしています。
しかし、小さな公演では自分たちで支度をします。
d0178513_1338529.jpg

左が『傾城阿波鳴門』のお弓、右が『非人景清日向島』の景清のかつら。

保存会長は、いいかつらができたぞ!と大喜び071.gif072.gif

この2演目は

①登場人物が2人なので役者が少なく、すぐに芝居が出来る
②親子の別れを描いているので、感情が伝わりやすい
③上演時間が短くできる

ということで地域の敬老会やお寺での芝居などの小さい公演にぴったりなのです056.gif
[PR]
by shimojokabuki | 2012-12-19 22:38 | 歌舞伎保存会

下條歌舞伎の活動情報や、伊那谷の芸能文化を紹介します。【定期公演】毎年11月23日 【下條歌舞伎事務局:下條村教育委員会】0260-27-2311  0260-27-1015 FAX0260-27-3536


by shimojokabuki